米肌とライスフォースを比較してわかった効果の違いとは?

米肌とライスフォースを比較してわかった効果の違いとは? 米肌と他アイテムの比較
まいこ
まいこ

ねーねー、最近お米系のスキンケアって多いよね。
米肌とライスフォースって何がちがうんだろう??

 

舞島
舞島

はい、勉強不足。
米肌とライスフォースは使う肌質、肌の状態によって全然効果の出方が違うぞ。

ということで、米肌とライスフォース、どちらもお米系スキンケアですが、一体何がどう違うの?とお悩みの方にその違いを分かりやすくまとめていきます。

米肌とライスフォースの有効成分

米肌とライスフォースには、ライスパワー№11という共通の有効成分が配合されています。

ライスパワー№11には、角質層のセラミド生成作用がありますので、お肌のバリア機能修復効果を期待できます。

そのため、どちらも保湿力は高いという部分については共通です。

実は米肌とライスフォースの大きな違いはライスパワーNo.11を取り囲む成分。
これにより、肌への浸透や保湿時間の長さが変わってきます。

まいこ
まいこ

同じ優秀な選手でも環境によってその効果が変わるってこと?

 

舞島
舞島

どちらも優秀な選手だが、サポートの違いで能力の発揮され方が変わるというところかな。

ちょっとわかりにくいので、それぞれのライスパワーNo.11を取り囲むサポート成分を詳しくみていきます。

 

米肌の配合成分

大豆発酵エキス(肌潤石鹸・化粧水・美容液)

大豆を発酵させることによって生成される成分。
アミノ酸やビタミンなどの栄養成分が豊富に含まれています。

この成分には、お肌のバリア機能の修復効果、保湿効果・美白効果を期待することができます。

 

ビフィズス菌発酵エキス(肌潤石鹸・化粧水・美容液)

お肌の水分保持作用がある成分です。
乾燥肌の予防や改善効果期待できます。

また、この成分はもともとお肌に存在している天然保湿成分と同じような働きをしますので、肌荒れ予防やしわ、たるみの改善に役立ちます。

舞島
舞島

ライスパワーNo.11の右腕とも言える成分。
セラミドを生成するライスパワーNo.11により引き寄せられた水分をしっかりと角質層にとどめてくれるんだ。

グリコシルトレハロース(化粧水・美容液)

トウモロコシ由来成分で、高い保水・保湿効果を期待できます。
また、肌細胞の修復作用もありますので、エイジングケア効果も期待できます。

復活草と呼ばれる砂漠に自生するイワヒバという植物。
50年以上乾燥環境にあったとしても、水分を与えると復活することからその名が付きました。

電子レンジでチンしても死なないと話題のクマムシ。
この2つに共通しているのがこのトレハロースです。

極限の乾燥状態においても細胞の死滅を防止する効果があると言われています。

まいこ
まいこ

要は保湿力がすごく高くて、ついでに細胞を乾燥から守る成分ということですね。

乳酸Na(肌潤石鹸・化粧水・美容液)

古い角質の剥離効果を期待できる成分です。
ターンオーバーの遅れによるくすみ改善効果を期待できます。

開きっぱなしの毛穴も肌のターンオーバーの遅れが影響していることがあるため、開き毛穴にも効果を発揮する可能性があります。

グリセリン(肌潤石鹸・化粧水・美容液)

手づくり化粧品にも欠かすことができないグリセリンには、高い保湿効果を期待できます。

オリーブ油(肌潤石鹸)

ビタミンA、E、ポリフェノール、オレイン酸、リノール酸などの栄養成分を豊富に含むオイルで、優れた保水・保湿効果を期待できます。

まいこ
まいこ

米肌は成分全体に保湿を意識したものが多いですね。

舞島
舞島

30代以上のセラミドが低下し始めた肌に向けたアイテムだからな。
肌の細胞を守ること、長時間肌を潤すこと、そして自分自身で潤いを生み出す力を取り戻すことができるというのが米肌を使って得られる効果だと言えそうだ。

ライスフォースの配合成分

オリーブ油

効果については上記をご確認ください。

濃グリセリン

通常のグリセリンよりも粘度が高く、肌細胞の保護やお肌に柔軟性を持たせる効果、乾燥肌予防効果を期待できます。

天然ビタミンE

抗酸化作用を持つ成分ですので、肌老化予防効果を期待できます。

植物性スクワラン

ターンオーバー促進効果を期待できる成分で、お肌への浸透力が高く低刺激性という特徴があります。

カミツレ油-2

カミツレ(カモミール)の花から抽出される成分で、血行促進効果や保湿効果を期待できます。

ヒアルロン酸Na-2

高い保水力を持つ成分で、乾燥肌の予防や改善効果を期待できます。

まいこ
まいこ

米肌と比較すると比較的シンプルな成分といったイメージですね。

米肌とライスフォースの使用感の違い

口コミを確認してみると、米肌、ライスフォースともに、高い保湿効果を実感できたという声が多く挙がっています。

ただ、ライスフォースは粘性が高いためか、塗った後にややベタ付きが残るという意見が多いです。
米肌は浸透に力を入れているため、それほどベタ付きが残るという意見は少ない分、逆に「物足りない」と感じる方も少なくない結果でした。

まいこ
まいこ

塗った後にベタベタしないと「乾燥してる?」って思っちゃうの分かります!

舞島
舞島

手に吸い付くかどうかを目安にしているからだろう。
角質が潤っているのは肌の柔らかさで感じるんだ。

肌悩み別!米肌とライスフォースのどちらが効果がある?

それでは、肌別にどちらがおすすめできるのか考えてみることにしましょう。

開き毛穴、黒ずみ毛穴、たるみ毛穴などの毛穴の悩み

30代以上の場合は保湿成分と長時間保湿が期待できる米肌がおすすめできます。

しかし10~20代前半で角質層のセラミドが十分に保たれている年代であれば、ライスフォースに多く含まれるオイルの効果により、黒ずみ毛穴に効果を発揮する可能性大です。

肌の弾力低下

肌細胞の修復効果を期待できる米肌がおすすめです。

くすみ

どちらにもターンオーバー促進効果がある成分が配合されていますので、どちらか相性が良い製品を選ぶと良いでしょう。

敏感肌、アトピー肌

どちらにもアルコール成分が配合されていますので、極端な敏感肌の方はいずれを使用する際でもパッチテストが必要です。

また、米肌、ライスフォースとともにアレルゲンになり得る米由来成分が配合されていますので、どちらが良いということはいえません。

しかし、肌のターンオーバーを正常化するという点においては大豆発酵エキスを含む米肌に軍配が上がりそうです。

まいこ
まいこ

実際にアトピー肌さん、敏感肌さんでは米肌を使っている方の方が多いですよね。

小じわ・ほうれい線

どちらにもエイジングケア成分が配合されていますので、米肌、ライスフォースともにおすすめできます。
年齢が高いほど、肌修復機能成分が充実している米肌がおすすめできます。

米肌とライスフォースの使い方について

米肌、ライスフォースは、以下の順番を守って使用しましょう。

米肌

化粧水→美容液→クリーム

トライアルセットには肌潤石鹸と化粧水マスクの含まれていますので、まずはトライアルセットで試してみることをおすすめします。

ライスフォース

ローション→エッセンス→クリーム

これが基本的な使い方ですが、より高いお肌の透明感を出したいという方ならエッセンスのあとにホワイトニングクリアエッセンスを使用してみると良いでしょう。

トライアルセットには、化粧下地としてUVプロテクトミルクも含まれています。

まいこ
まいこ

どちらも基本的には使い方は3ステップなんですね。

舞島
舞島

シンプルだけど効果的。
それが一番だな。

コスパの良さは米肌とライスフォースどっちが勝ち?

ライスフォースと米肌、どちらも魅力的なスキンケアであることが分かりました。
でも、コスパも継続するためには大切ですよね。
ということで、各アイテム別に価格をチェックしてみました!

 米肌ライスフォース
トライアルセット5点セット14日分
1,500円
5点セット10日分
1,512円
洗顔料肌潤石鹸80g
2~3ヵ月分
3,500円
マイルドフェイスウォッシュ120g
2ヵ月分
3,500円
化粧水肌潤化粧水120ml
1~1.5ヵ月分
5,000円
ディープモイスチュアローション120ml
2ヵ月分
8,000円
美容液肌潤改善エッセンス30ml
1~1.5ヵ月分
7,000円
ディープモイスチュアエッセンス30ml
10,000円
クリーム肌潤クリーム40g
1~2ヵ月分
5,000円
ディープモイスチュアクリーム30g
8,000円
詰め替え商品の有無化粧水に詰め替えパウチあり
110ml4,500円
お得情報定期便にて最大27%オフ
・初回定期便使用でもう1品プレゼント
定期便にて最大25%オフ
・1年継続で選べるプレゼント・お肌診断あり

まいこ
まいこ

ほぼ全てのアイテムにおいて、米肌の方がリーズナブルですね。

舞島
舞島

ライスフォースは女優やモデルを起用した宣伝にも力を入れている。
その分代金も高め設定なのかもしれないな。

米肌とライスフォースの比較・まとめ

まいこ
まいこ

今回の結果から、個人的には継続するなら米肌かなと感じています。

舞島
舞島

あとはトライアルセットを使ってみて、どちらが効果的かを実感して決めるんだな。
どんなにいいと言われる成分でも結果の出方には個人差があるから。

まずは自分自身の肌で試してみること。
さらに継続できるかどうかを検討しながら上手にスキンケアに取り入れたいですね。

アラフォー女子が米肌を14日間使って、毎日画像に残しました

ギリ30代、アラフォー女子が米肌の14日間トライアルセットを使って年齢不詳の美肌を手に入れるまでの記録。

米肌トライアルセットの詳細・口コミ・お得情報、それぞれの効果など全部まるっとまとめました!

お試し期間毎日変化を撮影した結果は必見です。

この記事を書いた人
まいこ
某化粧品会社に勤めています。 米肌の成分の良さとその効果を文字通り肌で実感し、海外系高級基礎化粧品をスパッとやめました。 現在は米肌を研究しながらさらに効果的な使い方を模索中。
まいこをフォローする
米肌と他アイテムの比較
スポンサーリンク
まいこをフォローする
bijin

コメント