米肌アイテムの成分を徹底調査!その安全性と効果の特徴は?

米肌アイテムの成分を徹底調査!その安全性と効果の特徴は? 米肌の成分

米肌の特徴をご紹介!

まいこ
まいこ

米肌ってどうしてこんなに使うと肌がモチモチになるのかな。。

舞島
舞島

そんなことも知らないで米肌を使ってたのかよ。
もう少し米肌の成分とその特徴、勉強したらどうなんだ。

というわけで、米肌ユーザーのほとんどが感じる「もちもち感」「毛穴閉じ」はなぜ起こるのでしょうか。

今回は米肌の14日間トライアルセットに使われているアイテム5つの成分を徹底的に調査。
その特徴と安全性を徹底的にまとめました。

まいこ
まいこ

これで私も米肌マイスターね。

米肌の肌に対する基本的な効果とは?

古い角質はターンオーバーによって剥がされ、真皮層から持ち上がってきた新しい角質と入れ替わります。
肌のターンオーバー
このときに健康な角質層が押し上げられてくれば、表皮はそれによって守られることになります。
しかし不完全な角質が押し上げられてきた場合ではバリア機能も不完全で、乾燥肌が起こりやすくなります。

舞島
舞島

アトピー肌はターンオーバーが早すぎるから未熟な角質になってしまい、外敵から肌を守る力が弱いと言われているよ。

 

まいこ
まいこ

ターンオーバーが早ければいいというワケじゃないのね・・・。

 

 

炎症をおこしやすい・乾燥しやすい肌は角質層に存在するセラミドの量を増やすというのが最もお手軽に行うことができ、なおかつ適切な方法です。

今回ご紹介するコーセーの米肌には、セラミドの産生力を高めるライスパワーNo.11が配合されているのが一番の特徴。
このライスパワーNo.11はセラミドを肌の中で生み出す成分。

まいこ
まいこ

コーセーさんの独自成分なのよね!

さらに空気中の水分をお肌に引き寄せる働きによって乾燥肌改善効果を見込むことができます。

 

一般的な保湿成分といえばコラーゲンやヒアルロン酸ですが、これらの成分だけではお肌の保水機能は十分に働かず、セラミドの存在が必要不可欠です。

舞島
舞島

そして、そのセラミドを肌の中で生み出し、保湿成分として角質深部まで浸透させることも大切だね。

このセラミドを生み出す→角質深くに浸透させるという技術を徹底したスキンケア。
これが米肌です。

 

米肌5つのアイテムをご紹介!

コーセーの米肌を初めて使う時に便利なのが14日間のトライアルセットです。
ここではトライアルセットに含まれる5つのアイテムを詳しくご紹介していきます。

肌潤石鹸の成分と特徴

【全成分】
カリ含有石ケン素地・水・ラウリン酸・グリセリン・オリーブ油・グリコシルトレハロース・コメエキス・ダイズ発酵エキス・トコフェロール・ビフィズス菌発酵エキス・ポリクオタニウム-51・BG・エタノール・クエン酸・スクロース・加水分解水添デンプン・結晶セルロース・乳酸Na・フェノキシエタノール・メチルパラベン
※ライスパワー®No.11はコメエキスです。
【保湿成分】
ライスパワー®No.11/ビフィズス菌発酵エキス/大豆発酵エキス/乳酸Na/グリセリン/ グリコシルトレハロース
※アレルギーテスト済み

お肌の汚れやクレンジング剤をきちんと落とすために必要なのが石鹸です。

米肌の肌潤石鹸は、ホイップクリームのようにキメ細かい泡で、お肌の汚れと角質層をしっかり除去、配合されているプロテクトポリマーの働きによってしっとりとキメが整ったお肌に洗い上げます。

これにより、洗顔後に使用する化粧品の浸透率がグンとアップしますので、化粧水の吸収力が今ひとつ…という方には特におすすめできます。

まいこ
まいこ

モコモコとしてキメの細かい泡がたつんですよね~

 

舞島
舞島

古い角質を落とさないと新しい角質が出てきにくい。
それに化粧水を浸透させるためにも皮脂やたんぱく汚れをきちんと落とせないといけないからな。

 

 

肌潤化粧水の成分と特徴

【全成分】
水・BG・エタノール・グリセリン・ジグリセリン・グリコシルトレハロース・コメエキス・ダイズ発酵エキス・ビフィズス菌発酵エキス・EDTA-2Na・イソステアリン酸PEG-50水添ヒマシ油・オクチルドデカノール・キサンタンガム・クエン酸・チオ硫酸Na・リン酸2Na・加水分解水添デンプン・乳酸Na・メチルパラベン
※ライスパワー®No.11はコメエキスです。
※角層柔軟オイルはオクチルドデカノールです。
【保湿成分】
ライスパワー®No.11/ビフィズス菌発酵エキス/大豆発酵エキス/乳酸Na/グリセリン/ グリコシルトレハロース
※アレルギーテスト済み

角質を緩める「モイストリレー効果」を期待できる化粧水です。

まいこ
まいこ

モイストリレー効果って??

 

舞島
舞島

角質がギュッと硬く締まったままだと化粧水は入らない。
最近は化粧水の前にブースターを使う人も増えてるけど、米肌は化粧水自体にブースターが配合されているといったイメージだな。

 

 

化粧水に配合されている角質柔軟オイルや水溶性保湿剤、発酵ポリマーの働きによって角質層の細胞間に隙間ができやすくなり、その結果美容成分の浸透力がアップします。

肌潤改善エッセンスの成分と特徴

【全成分】
ライスパワー®No.11(米エキスNo.11)※
精製水・ 1.3-ブチレングリコール・濃グリセリン・エタノール・セトステアリルアルコール・ dl-α-トコフェロール・オレンジ油・グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液・ビフィズス菌エキス・納豆エキス・アクリル酸ナトリウム・アクリロイルジメチルタウリン酸ナトリウム共重合体/イソヘキサデカン/ポリソルベート80 ・エデト酸二ナトリウム・クエン酸・チオ硫酸ナトリウム・バチルアルコール・ベヘニルアルコール・ポリオキシエチレンコレステリルエーテル、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、メチルポリシロキサン・リン酸一水素ナトリウム・水素添加大豆リゾリン脂質、乳酸ナトリウム液・無水エタノール・流動パラフィン・フェノキシエタノール・メチルパラベン
※;有効成分 無印;その他の成分
※ビフィズス菌発酵エキスはビフィズス菌エキス、大豆発酵エキスは納豆エキスです

【皮膚の水分保持能を改善する保湿成分】
ライスパワー®No.11
【保湿成分】
ビフィズス菌発酵エキス/大豆発酵エキス/乳酸Na/グリセリン/ グリコシルトレハロース
※アレルギーテスト済み

浸透型リン脂質が保湿成分の浸透をスムーズに行います。

まいこ
まいこ

この浸透を高める技術はKOSE独自の技術で「モイストインジェクション処方」っていう技術なんです。

お肌に乗せると素早く角質層に浸透、表皮に留まるエモリエントゲルの働きによって外部の刺激からお肌を守ります。

角質がふっくらと膨らみ、毛穴閉じもサポートしてくれるので、毛穴の開きが気になる方におすすめできるエッセンスです。

舞島
舞島

米肌の中で最もライスパワーNo.11が高配合されているんだ。
医薬部外品だよ。

 

 

肌潤クリームの成分と特徴

【全成分】
水・BG・メドウフォーム油・グリセリン・スクワラン・トリエチルヘキサノイン・セテアリルアルコール・グリコシルトレハロース・コメエキス・ダイズ発酵エキス・トコフェロール・ビフィズス菌発酵エキス・EDTA-2Na・エタノール・キサンタンガム・クエン酸・ジメチコン・ステアロイルメチルタウリンNa・チオ硫酸Na・ベヘニルアルコール・リン酸2Na・加水分解水添デンプン・水添レシチン・乳酸Na・フェノキシエタノール・メチルパラベン
※ライスパワー®No.11はコメエキスです。
【保湿成分】
ライスパワー®No.11/ビフィズス菌発酵エキス/大豆発酵エキス/乳酸Na/グリセリン/ グリコシルトレハロース
※アレルギーテスト済み

配合されているエモリエントオイルによってつくられる保護膜により、化粧水やエッセンスを逃がさずしっかりと角質層に閉じ込めます。

潤いが長時間持続するクリームですので、特に乾燥肌が進んでいる方や、外気が乾燥する季節におすすめしたいクリームです。

まいこ
まいこ

これ、@cosmeの評価が激高ですね!

肌潤クリームの@cosmeの評価

 

舞島
舞島

愛用者が多い。
キメが整う、乾燥しない、毛穴が目立たなくなる、小じわが消えるなどの口コミが主だな。

 

 

肌潤化粧水マスクの効果と特徴

トライアルセットセット限定の非売品化粧水マスクです。

スペシャルケアを行いたいときに使うと、よりしっとりとキメが整った美肌づくりに役立つでしょう。

まいこ
まいこ

これ、すっごくいいんですよね♡
なぜ、非売品なんでしょうか。

舞島
舞島

肌潤化粧水があふれるほどたっぷりだ。
トライアルセットで効果を実感する分にはいいが、実際に作るとなるとかなりコストがかかるからだろうな。

以上が米肌トライアルセットに含まれるアイテム5点の成分と特徴です。

米肌は添加物は使ってる?

米肌は防腐剤として、フェノキシエタノールやメチルパラベンを使っています。

まいこ
まいこ

それって肌に悪いの?

最近は防腐剤を嫌がる人が増えたことで「パラベンフリー」のアイテムが人気だったりします。
しかし、パラベンは栄養たっぷりの化粧水やクリームを腐らせないという点で優れた効果を発揮する成分。

医薬品や食品にも使われるほど安全性は高いです。

舞島
舞島

パラベンが嫌われたのは表示指定成分だから。
表示しなければいけない=悪い成分という認識が広がったんだ。

米肌はパラベンを使用していますが、基本的には低刺激処方。

    • 弱酸性
    • 石油系界面活性剤不使用
    • アレルギーテスト済み
    • 無着色
    • 無香料
    • 鉱物油フリー

なので、敏感肌の方でも問題なく使えることがほとんどです。

まいこ
まいこ

とはいえ、肌に合う合わないはあります。
不安があれば最初は14日間のトライアルセットで試せるのも魅力です。

米・大豆アレルギーがある人は注意が必要

米由来成分と大豆由来成分が配合されていますので、米や大豆アレルギーをお持ちの方は、残念ながら使用を控える方がいいでしょう。

米または大豆アレルギーの可能性がある方は、いきなり米肌シリーズを使用するのではなく、専門医による検査を受けてみて、米や大豆由来成分がアレルゲンにならないことを確認した上で使用しましょう。

舞島
舞島

国産米を使用していて、安全性は高いけれど、アレルギーではおすすめできないのが残念だ。

アラフォー女子が米肌を14日間使って、毎日画像に残しました

ギリ30代、アラフォー女子が米肌の14日間トライアルセットを使って年齢不詳の美肌を手に入れるまでの記録。

米肌トライアルセットの詳細・口コミ・お得情報、それぞれの効果など全部まるっとまとめました!

お試し期間毎日変化を撮影した結果は必見です。

この記事を書いた人
まいこ
某化粧品会社に勤めています。 米肌の成分の良さとその効果を文字通り肌で実感し、海外系高級基礎化粧品をスパッとやめました。 現在は米肌を研究しながらさらに効果的な使い方を模索中。
まいこをフォローする
米肌の成分
スポンサーリンク
まいこをフォローする
bijin

コメント